11月4日星山の日開催しました☆

よかったらシェアしてくださいね!

11月4日星山の日開催しました☆

私たちも楽しみにしていた星山の日。

朝は小雨であいにくのお天気、、。


さらにお日様にあえなかったので
寒さもありましたが、
嬉しいことに

今まで開催した星山の日で最多の10組のご家族の皆さまが参加してくださいました^ ^

小雨と寒さもあったので、みんな集まったら
山一周コースへ出発♪


小学生のお兄さん達は先頭を張り切って歩いてくれます。
そこに、cocobito へ通う小さな人も負けじと先頭へついてきたりして


今日の仲間たちと作り出される物語がはじまりました。

お兄さん達は斜面のコースへ進むと
最初は
「え?ここ行くの?」
と少し周りを見ながらも
すぐに
「楽しそう〜〜♪」
と気分が変わりグングン進んできます。

足を滑らせながら
蔓をにぎり
根っこをつかんで
登りきります

自分が登りきると
大変そうな小さな人へ
「これにつかまって!」
と棒が出てきたり
足をのばしたり
手を差し伸べたり
下まで降りて助けたいと感じてくれました。

「ほらつかまって〜!!」

「よし俺が少し降りる!」

この斜面でうまれる絆

小さな人も
助けの手を借りず登りきる!
少し助けてもらって登る
お母さんと一緒に登る
いろんな登り方で
それぞれ自分のリズムで、
上までたどり着きました。

「ドングリある!」
「セミの抜け殻まだある!」

下を見ると宝物。

上を見上げると
「あ!リス!リス!」
「リスってこんな声で鳴くんだ!」

そんな発見をしながら、
山道をおりる時は風のように早く走ったり、
歩いたりしました。

ぐるっと一周コースで星山に戻ると
木と釘を使って工作がはじまります。
テントの下
みんなで片寄せあいながら作る時間。

その間に
コンディショニングサロン.ヘルスケアサロンゆたかhttps://salon-yutaka.com/
代表の松橋泰さんによる、身体のケアもスタート!
お母さん達の日々の痛みや疲れが
本当にあっという間に
動かなかったところが動き
硬くなっていた場所が緩み
ビフォーとアフターでは違いも一目瞭然!
皆さん劇的な変化をされてました^^
お母さん、お父さん達本当にお疲れ様です。

大人も小さな人たちも
ワイワイと過ごしていると

 

みんなお昼タイムに突入♪
あっちこっちでお弁当🍙
お弁当を食べていると
帰るころには、本格的な雨に変わりました。

午前中まで遊ばせてくれた
お天気に感謝するとともに、
不安定なお天気の中でも
「ここに泊まりたいなぁ〜」
というつぶやきが出るほど
楽しんでくれた小さな人たち。

朝の内容変更にも関わらず
小雨降る中、星山まで連れてきていただいた保護者の皆様。
楽しくてあっという間の2時間を本当にありがとうございます^ ^

よかったらシェアしてくださいね!