12月のボランティアday12月16日階段づくり編

よかったらシェアしてくださいね!

星山ボランティアDAY

12月のボランティアDAY 2018年12月16日編

今回は、3階と呼ばれる大銀杏の更に一つ上にあるエリアの整備(主に階段作り)。

3階は今年の4月に藪を刈ったら現れた場所。
10月に更に林業さん達の手が入ったことで、森に光が入り風が通るようになり、
3階からまた新たに発見されたエリア4階へ続く道もあります。
星山全体の点と点が線になり、ようやく道や地形がつながって森の全体像が見えてきました。

星山の中でも、風が心地よく吹き光が適度にさす3階は、斜面あり木登りができたりと、子どもたちにとって楽しいエリア、過ごしていて気持ちの良い場所です。

ところが粘土質な土なので、雨のあとなどは階段がなかった場所はぬかるみやすく滑りやすい状態でした。

この階にも階段を作りたくて、日々スコップで少しづつ階段を作りの整備をしてきたのですが、
今回のボランティアdayの参加者は学童の保護者のお父さんたち+男性ボランティアさんと頼もしく力持ちの方々だったこともあり、念願の階段作りをお願いしました。

3階まで材料を運ぶ
杭を切る
杭を打つ
階段を仕上げる

それぞれの工程を声を掛け合いながら進めてくださり、皆さんチームワークが良く、
なんと午前中には作業が終わるという速さでした!

手作業、力仕事が多い階段づくり、寒い日でしたが動いていると一枚づつ薄着になる程の運動量、汗をかきながらの作業。本当に本当にありがとうございます。

この階段や3階エリアで、毎日過ごしていく中でたくさんの物語がうまれることが、今から楽しみです。

この日の午後は保護者の皆様からご提案いただいたピザ作り♪
先月のボランティアdayで作っていただいた大谷石の釜です。

「さて、この窯でどうやったらうまく焼けるかな?」

「上と下で窯を暖めてみよう!」
と皆さんの知恵や、便利な道具(本格的な道具がたくさん!)を駆使しながらピザ作りスタート!!


午前中からtakibistoをしてくれていた保護者の方の火がここで生かされたり、素晴らしい連携です^^
保護者のお母さん達がおいしい生地と、材料を準備してくださり
ピザ窯の周りは、あっという間にアウトドアキッチンに変わり、いい匂い♪
生地を伸ばしてトッピングして、とっても美味しそう〜^^

焼きあがると、外側サクッ中がフワッとチーズがのびー♪
とってもおいしい焼き上がりとなりました。

「これはいけるね、美味しいね^^」
皆さんのピザ作りチームワークも抜群です!

次から次に美味しいピザが焼き上がり、燻製のシシャモやベーコン、ウィンナー。
窯と火から生まれる美味しい食べ物で、笑顔に花が咲きました。

お手伝いに参加してくれた子どもたちも、階段作りで木を切ってくれたり、takibistoとして材料を運んでくれたり、力を貸してくれてありがとう^^
そして、子どもたちがこの場所やボランティアdayを楽しみにしてくれているということが、本当に嬉しかったです。

途中ハプニングもあり、雨もありでしたが皆さんの手際の良さと、暖かさと、面白さで
あっという間に夕暮れの時間になりました。

1日星山の時間を楽しんでくださり、力を快く貸してくださり本当にありがとうございます。

takibistoはまだまだ募集しております。


今週末23日にボランティアdayがあります。
お時間ありましたら、ぜひお力を貸してください。
どうぞよろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてくださいね!

11月のボランティアDAYはピザ窯♪

よかったらシェアしてくださいね!

11月のボランティアDAYは

いつも埼玉の熊谷から

毎月来てくれるサンタさんのような

アラジンの魔法のランプのジーニーのような

そんな夢をいつも叶えるお手伝いをしてくれる

ウッディー(造園屋さん)とがピザ窯を持って来てくれました。

この日のために、先月剪定していただいた枝などをtakibistの皆様に日々燃やしていただき、薪置き場は新調されたところに綺麗に収まり、1階はひろーくなりました♪

ご協力いただいた皆様ありがとうございます!

今回はしっかりと設置していただくので、ユンボが登場!!

いつもスコップ片手に人力で作業している私たちにとって、ユンボのパワーは圧倒的に感じます。

今回ウッディ達が持ってきてくれたピザ窯は、大谷石^^

土台になる部分にはセメントを入れてしっかりと固定

 

出来上がりが楽しみです。

もう一つの大きな作業、ウッドデッキの柵づくり。

これもウッディが先月星山に持ってきてくれた杭を使っていきます。

子どもの頭が出ないように、、

一つの区間に5本づつインパクトでとめていきます。

長さを測る人

運ぶ人

トンカチで修正をしてくれる人

大工さんのお友達が正確に切ってくれて

インパクトでとめてくれる人

皆さんの動きが早く

流れるように進んでいきました。

集中して作業が進み、休憩なしであっという間にお昼の時間。

 

ご近所さんからいただいた柚子のジュースをふるまったり、ちなちゃんが早起きして焼いてくれた美味しいケーキも、午後のやる気につながります^^

お昼ご飯が終わる頃、ドイツから竹が好きでふらりと旅行で歩いてたどり着いた方もいたり。。

(森のようちえんの短編映画の撮影もされたことがあるとか^^)

とても不思議ですが、いろいろなご縁がこの山にいるとつながっていきます。

午後は午前の続きから

柵チームは皆さんの連携のおかげで、綺麗に早く仕上がっていきました。

柵がない場所には下から登ってこられるような、ワクワクする仕組みを考えたいなと思っています。

 

ピザ窯は

椅子のような形になり

横に埴輪でも起きたくなるような、とてもかわいい窯が出来上がりました^^

セメントが乾いたら早く使ってみたいです♪

今まで使われていた竹の薪置き場も午後解体が進み

1階が見違えるようになりました。

今回のボランティアDAYは、何度も来ていただいているボランティアの方々も足を運んでくださり、久しぶりの星山が変化していることに驚いていらっしゃいました。

そして、初めて来てくださったご家族、TIDE POOL(学童)の保護者方々、力を貸してくれた友人の皆様に支えられた1日でした。

本当にありがとうございます。

日々私たちも森の手入れをしながら過ごしていますが、ボランティアDAYで感じるのは一人一人の力が集まると、気持ちいい変化が起こるということ。

この森に多くの方が関わってくれる喜びを改めて感じた1日。

来月のボランテイアDAYは12月16日・23日です。

まだ星山に来たことがないけれど、気になっている皆様^^

星山は海側とは体感で3度は違うので、、笑

暖かい服装で(特に足元)お越しくださいませ。

お待ちしております♪

よかったらシェアしてくださいね!

11月4日星山の日開催しました☆

よかったらシェアしてくださいね!

11月4日星山の日開催しました☆

私たちも楽しみにしていた星山の日。

朝は小雨であいにくのお天気、、。


さらにお日様にあえなかったので
寒さもありましたが、
嬉しいことに

今まで開催した星山の日で最多の10組のご家族の皆さまが参加してくださいました^ ^

小雨と寒さもあったので、みんな集まったら
山一周コースへ出発♪


小学生のお兄さん達は先頭を張り切って歩いてくれます。
そこに、cocobito へ通う小さな人も負けじと先頭へついてきたりして


今日の仲間たちと作り出される物語がはじまりました。

お兄さん達は斜面のコースへ進むと
最初は
「え?ここ行くの?」
と少し周りを見ながらも
すぐに
「楽しそう〜〜♪」
と気分が変わりグングン進んできます。

足を滑らせながら
蔓をにぎり
根っこをつかんで
登りきります

自分が登りきると
大変そうな小さな人へ
「これにつかまって!」
と棒が出てきたり
足をのばしたり
手を差し伸べたり
下まで降りて助けたいと感じてくれました。

「ほらつかまって〜!!」

「よし俺が少し降りる!」

この斜面でうまれる絆

小さな人も
助けの手を借りず登りきる!
少し助けてもらって登る
お母さんと一緒に登る
いろんな登り方で
それぞれ自分のリズムで、
上までたどり着きました。

「ドングリある!」
「セミの抜け殻まだある!」

下を見ると宝物。

上を見上げると
「あ!リス!リス!」
「リスってこんな声で鳴くんだ!」

そんな発見をしながら、
山道をおりる時は風のように早く走ったり、
歩いたりしました。

ぐるっと一周コースで星山に戻ると
木と釘を使って工作がはじまります。
テントの下
みんなで片寄せあいながら作る時間。

その間に
コンディショニングサロン.ヘルスケアサロンゆたかhttps://salon-yutaka.com/
代表の松橋泰さんによる、身体のケアもスタート!
お母さん達の日々の痛みや疲れが
本当にあっという間に
動かなかったところが動き
硬くなっていた場所が緩み
ビフォーとアフターでは違いも一目瞭然!
皆さん劇的な変化をされてました^^
お母さん、お父さん達本当にお疲れ様です。

大人も小さな人たちも
ワイワイと過ごしていると

 

みんなお昼タイムに突入♪
あっちこっちでお弁当🍙
お弁当を食べていると
帰るころには、本格的な雨に変わりました。

午前中まで遊ばせてくれた
お天気に感謝するとともに、
不安定なお天気の中でも
「ここに泊まりたいなぁ〜」
というつぶやきが出るほど
楽しんでくれた小さな人たち。

朝の内容変更にも関わらず
小雨降る中、星山まで連れてきていただいた保護者の皆様。
楽しくてあっという間の2時間を本当にありがとうございます^ ^

よかったらシェアしてくださいね!

10月20日(土)体験説明会開催しました⭐️

よかったらシェアしてくださいね!

10月20日(土)
cocobito入園に関する、7回目の体験説明会を行いました。

この日は4家族がご参加。

入園対象の子と、その兄弟の子たちを含め、お子さんは7名、星山に来てくれました。

来てすぐに、丸太や板で設定した1本橋コースで連なってあそぶ子どもたち。元気いっぱい!!

山の中の見学も、終始元気な声が響いていました。

井戸見学では、みんなでそろ〜っと順番にのぞき込み。

井戸屋さんが、井戸を掃除してくれたことをお伝えすると、

保護者の方々からは

「井戸屋さんっているのね!」という驚きの声があがっていました。

井戸屋さん。わたしも初めは知りませんでした。。

わたしたちも山のデザインを通して、学ぶことがいっぱいです。

ぐるっと山の中を見学した後は、資料を中心に説明をさせていただいています。

この日の子どもたちはすぐに親御さんのもとを離れ、「なにしようかな〜」と遊び探し。

積み木や竹であそぶ子
ツユクサの色だしを楽しむ子
おままごとのごはんづくりをする子

と、色々。

その中で、年長の子が葉っぱと水を器にいれ、スプーンでつぶして、色だしをはじめると。

徐々に、徐々に、それを横目でみた、歳下の子たちもマネをして、葉っぱを集めてつぶしはじめ、あそびが広がっていきました。

今回参加の保護者の中には

「小学校あがる前までは、なるべくお家で一緒に過ごしてかかわりたいなと思ったのですが、他の子たちとも一緒に過ごすことで、親とだけではできない色々な体験が広がるのかなと思って。。」

という方もいらっしゃいました。

初めは様子を見ていた、小さなその子も
他の子の遊びをみて、同じようにしてみたり、
欲しいものは手にして目と身体で主張して
歳上の子に「いいよ」とかしてもらったり。

短い時間の中にも、
色々感じ、心を動かしているのが手に取るように伝わってきました。

2019年度のcocobitoの定員は10名です。

今日は様々な年齢の7人の子どもたち。

こんなふうに、この星山で。

子どもたちが
やりたいことやって
歳の差を超えて
刺激を受けて、かかわりあって
心動かしていく時間。

そんな時間をつくりたいし、つくっていくんだと。

10名の仲間とのスタートを思い浮かべたときに

胸がじわ〜っとする想いになった体験会でした。

有難いことに、少しずつ入園希望の方が増えています。

次回の入園体験説明会は
11/17(土)10:00〜12:00です。

詳しくはイベントページをご覧ください。

よかったらシェアしてくださいね!

森のおはなし会を開催しました♪

よかったらシェアしてくださいね!

森のおはなし会

おはなし会には4組のご家族が参加してくださいました。

モンゴルゲルで開催しようと思っていたおはなし会でしたが、

台風の影響で完成にならなかったので、

急遽森の中で開催することになりました。

気持ちのいい木漏れ日の中での空間も

今ここにしかない

特別な空間になりました。

ワークショップでは

楽器をつくってみよう♪

皆さん、創作し始めると。。

真剣、集中、夢中~!

ノコギリをつかって切り込みをたくさんいれたり

小さな輪をひたすら切ったり

小さな輪と竹を組み合わせたり

笛のようになったり。。

私たちの想像をはるかに超えるバリエーション♪

皆さん1時間あっという間に感じるほどだったと思います。

あと10分でおはなし会の方へ。。とアナウンスすると。

ラストスパートで作り込んでいました。

作品をもっておはなし会の会場へ。。

そこには、

かゆさんとスペシャルゲストのギターのお兄さんカイくんが待っていてくれました。

かゆさんのおはなしがはじめると

ここはホールなのか?と思うほどに

心地よく響くかゆさんの声

みんな絵本の世界に引き込まれていきます。

知ってる絵本は

「あ!これ持ってる!」「読んだことあるーー」

と一緒にお話を読む場面もありましたね。

そして、ギターのお兄さんカイくんと一緒に歌の時間♪

森のくまさんから始まり

優しいカイくんの声が心地よく音にのっていました。

そしてみんなの楽器も使って歌いながら参加♪

かゆさんとカイくんの

ライブ感のある歌と絵も楽しかったですね~!

最後のお話は森が劇場にかわったような感覚になりましたね^^

楽しすぎて、ここでの時間もあっという間でした。

森から工作していた場所に戻ると、

最後の仕上げを作り出す子がたくさん!

たっぷりと遊んでくれてありがとう^^

かゆさんとカイくんの素敵なおはなし会は

もっともっと多くの方に届けたい素敵な時間でした。

また、森でのおはなし会を企画したいなと思っています♪

かゆさんカイくん

参加していただいた皆様楽しい時間をありがとうございました。

よかったらシェアしてくださいね!

10月7日体験説明会を開催しました⭐️

よかったらシェアしてくださいね!

10月7日体験説明会を開催しました^^

台風が心配されましたが、

祈りがとどき気持ちのいい秋晴れになりました。

体験説明会は3組のご家族が参加してくださいました。

自己紹介をしてから、星山一周探検へ出発!!

大銀杏の周りにはもう銀杏が落ちてきました。

銀杏と紅葉はまた綺麗な緑色。

これから色づいていくのが楽しみです^^

そして、資料についてのご説明をします。

皆さん熱心に聞いてくださり、

想いに共感してくださりありがとうございました。

大人達が話を聞いている時間に

お父さんと一緒に積み木を楽しんでくれていたり^^

暑いくらい気温だったので、

水遊びもスタート♪

一番小さな人がダイナミックに遊びを楽しんでいましたね~!

男の子2人は、

水てっぽうがお気に入り♪

ここで初めて会ったけれど、最後にはすっかり仲良しになっていたね。

次から次へと。。

子ども達の遊びの時間はつきません。

皆さん楽しい時間をありがとうございました^^

よかったらシェアしてくださいね!

2018.9.23第2回星山の日開催しました☆

よかったらシェアしてくださいね!


2018.9.23第2回星山の日開催しました☆

気持ちのいい秋晴れの中
第2回星山の日が開催されました^ ^
虫あみ持ってきてくれる子
家族全員できてくれる方
4組のご家族が参加してくださいました。
まずはモンゴルゲルの周り一周をご案内♪
皆さんゲルに興味津々!
そして山神様にもご挨拶をしてから
遊びスタート♪

今回は遊びのコーナーは
輪投げ


おままごと


水遊び


切り株渡り
お絵かき
糸通し
工作

みんな興味ある場所へ
工作のコーナーで
ノコギリやりたい!
トンカチやりたい!
のリクエストがあったので、準備をすると。
黙々と…


黙々と…みんな集中して物作り。

お兄ちゃん達が集中して遊んでくれていたので、

小さな人たちも吸い込まれるように夢中になっていましたね〜!


個性豊かな作品がたくさん出来上がりました^ ^

後半の人気は水てっぽう♪


たくさん走って
楽しすぎて
たくさん笑ってたね。
濡れてた服も心地よく乾く、山日和♪

最後は星山探検!
探検行く人〜?!と誘ったらみんな来てくれてありがとう^ ^
そして
小さな人たちはチャレンジャー


いってみよう
やってみようが溢れていました
グングン前に進めてかっこよかったなぁ〜!

2時間遊びこんで
あっという間に3時間が過ぎていました^ ^
楽しかったね〜!
ご参加いただいた皆さま
素敵な時間をありがとうございました☆
また遊びましょう〜^ ^

よかったらシェアしてくださいね!

8月11日星山の日開催しました♪

よかったらシェアしてくださいね!

山の日!星山の日♪を開催しました

夏らしいお天気の中、

3組の親子と4人の美女たちが星山の日に参加してくれました。

星山に着くと秋の風や気配を感じます。

今回は特に大人が設定した遊びではなく。

やりたいことをやってみる・自由に山で過ごすということがテーマ

最初は緊張した表情の子どもたちも、どんどんと遊びをみつけていきます。

○虫を捕まえること(きれいな色のカメムシ・蝶々・玉虫など)

捕まえた虫は透明な虫ケースに入れてしばらく観察。

お腹はどんなかな?

色は何色?

興味深々で観察。大人も見たことのない虫に興味深々。

虫の色って本当にきれいでしたね。

○用意していた紙で葉っぱのこすり絵をしたり

描くことに集中して何枚も描く画伯たちの集中力に驚きました。

○暑いので水遊びが始まりました

流しそうめんで使った竹が大人気♪

星山に落ちているクルミの身を転がしてみたり。。

トンネルを作ってみたり^^

水からうまれる遊びはとても楽しそうでした♪

三浦のスイカを差し入れでいただいたので

どうやって割ろうか?

スイカをみたら棒で叩いてみたくなるよね^^

ということで、、

みんなでスイカ割り、ならぬスイカ叩き!

見事に割れたスイカを

全部一人で切り分けてくれてありがとう!

最後にはナイフの使い方とっても上手になったね^^

そして、そのことが自信につながっていたね。

お兄ちゃんのことをよく見ていたんだね、

お兄ちゃんへの憧れで、ナイフを持って切るのにチャレンジ!

とっても甘くて美味しいスイカはあっという間に完食♪

普段はスイカをあんまり食べないのに、たくさん食べて驚いた!

というお母さんの声も聞かれました。

みんなで青空の下で食べるスイカは格別でした〜!!

素敵な差し入れありがとうございます。ごちそうさまでした^^

その後もチカラ試しをしたり、

次から次へ子どもたちから遊びがうまれていました。

あっという間の3時間でしたね^^

季節が変わると森の落ちているものや、森にいる虫たちが変わっていくので、そんな変化も楽しんでもらいたいと感じました。

星山の日をまた企画したいと思います。

遊びに来てくれた皆様、楽しい時間をありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてくださいね!

開催しました!親子で海遊びを楽しもう@葉山7/22

よかったらシェアしてくださいね!

親子で海遊びを楽しもう@葉山

連日の猛暑で開催時間を1時間早めて開催しました。
体調不良などの理由でキャンセルの方がいたため、ご参加は2組のご家族でした。
暑い中参加してくださった皆様、ありがとうございました!

子どもたちは朝から元気いっぱい♪
海に行くまでの道のりも、水鉄砲で遊びがはじまります。
モンゴルへ行ってきた今村コーチは、どこにいても目立ちます笑

海につくとまず準備体操〜!
大人の皆さんは特に念入りに〜^ ^

水分補給をしてから海へ出発!!今日はいろんな遊びのタネを準備しました。

ニッパーボード
水鉄砲
ウォーターパニック

みんな興味があるもので遊びはじめます。まず海に入るところから、たまにくる波に最初はビックリしている表情も、遊ぶうちにどんどんへっちゃらになっていきます。
波打ち際から少し沖へ自分の心とタイミングと相談しながら
やってみよう!とチャレンジしている姿が素敵でした。

そして、人生はじめての海!の体験も立ち会えることができました♡
みんなかわいさにメロメロです。

今日参加していただいた
大人の皆様が海遊びを楽しんでくれていたことが、子どもたちへ伝わっていましたよね^ ^
海に入って遊ぶ楽しい時間はあっという間に感じられました。

昨日のスウェーデン会の内容のように
体験から学ぶ楽しさ
遊びから学ぶチカラが
大人にも子どもたちにもあった時間だと感じました。

子どもたちの気持ちを大切に過ごす、ということを、これからも大切にしていきたいと思います。

森と海両方の豊かな環境はある葉山で、子どもたちがのびやかに遊べるよう、体験から学んでいけるようにサポートしていきたいと改めて感じた1日となりました。

次の遊び企画は8月11日星山の日♪です。
皆様のご参加をお待ちしております。

よかったらシェアしてくださいね!

開催いたしました!スウェーデンの保育と暮らしからこれからの子どもたちとのかかわりを考える会

よかったらシェアしてくださいね!

スウェーデンの保育と暮らしからこれからの子どもたちとのかかわりを考える会

暑い中ご参加いただいた皆さま、
ありがとうございました^ ^
8組の方にご参加いただきました。
最初に
名前
普段何をしている?
なぜ今日来てくださったのか?
と紙に書いていただき皆さんに自己紹介をしていただきました。

教育に関わっている方
スウェーデンの教育に興味がある方に興味があるという方^ ^
この会に参加してくださった、
katmanこと難波先生による


自己紹介のアイスブレーキング、ピーポーザピーポーという遊びのおかげで大人も子どもも笑顔いっぱいでスウェーデン会がスタートしました♪

最初は私たちcocobito の見てきて、感じてきたスウェーデン文化、社会のしくみ、保育園の様子など、保育という観点でみえてきたこと。


滞在していた暮らしの中で感じたこと。
現地に住んでいらっしゃる方からのお話をふまえてお伝えさせていただきました。

ゲストの山本風音さんのお話は、
スウェーデンだけではなく北欧全体のお話しもあり、その中でスウェーデンという国の持つ魅力が散りばめられていました。
子どもたちの権利や
スウェーデンの国の様子がとても具体的に伝わってきましたよね。
体験から学び
遊びから学ぶ大切さを皆さんが再確認できた時間だったのではないかな?と感じました^ ^

皆さんからの質問で、さらにこの時間が深まり、様々な意見が出て言葉をたくさんやりとりできたことが本当に嬉しかったです。

最後はフィーカ♪


スウェーデンのお茶とお菓子を食べながら、スウェーデンだけではなく、他の国の野外教育はどうなっているの?など様々な意見が飛び交う時間となりました。
時間が押してしまいましたが、皆さんまだまだお話が尽きない〜!というくらい盛り上がっていましたね^ ^

座談会や交流会のような会をやりたいという案や、katmanとたくさん遊びの時間を持ちたいという声もありましたので、また企画したいと考えています。

ありがとうございました^ ^

よかったらシェアしてくださいね!