森の基地物語〜モンゴルゲル完成までの道のり①〜

よかったらシェアしてくださいね!

8月の上旬にクラウドファンディングでも目標にしていた、

森の基地となるモンゴルゲルが大陸と海を渡り葉山町の星山へ届きました。

モンゴルゲルの総重量は約300〜400㎏

モンゴルでは今でも遊牧民の人たちの家になっているので、

現地ではさらにゲルの中にベットがあったり、家具があります。

ゲルが到着して、しばらくウッドデッキの上に雨にぬれないようにカバーをしていました。

台風が来るたびにゲルは大丈夫かな??と心配になった数週間でした。

モンゴルゲルを建てるにあたり、今回も素敵なご縁の中で進めることができました。

日本に留学しているモンゴルの素敵な青年3人が

朝早く、千葉から駆けつけてくれました。

星山に着いてゲルを見ると3人のスイッチが入ります。

テキパキと素早く荷ほどきをして、パーツごとに分けます。

 

格子状の木の壁は一つ一つ牛の皮で止まっています。

5つの壁になる木の格子をはじめは感覚で配置していきます。

この5つのパーツをパズルのように組み合わせてしっかりと結んでいきます。

ドアも組み合わせて紐でしっかり結びます。

本来ならドアは南向きに建てるそうです。

3人に「南はどっちだろう?」と聞いたら「あっち!」と即座に方向がわかり、そのことにも驚きました。

ここまで本当に手早い3人、「モンゴルで何度も建てたことあるの?」

という質問をしたら3人とも大きくうなずき

季節とともにゲルを建て直すということを教えてくれました。

夏は暑いので断熱材などを調整したり、逆に冬場はとても寒いのでたくさん断熱をするそうです。

現地モンゴルの断熱はフェルトを使ったり自然の中にあるものでしているそうです。

休憩なしで真夏日の中動く3人。

「水分補給しよう!休憩〜!」

と伝えると「モンゴルでは建て終わってから休憩するから途中で休まない」とのこと。

本当に働き者の3人です。

でも暑いので少し休憩してからまたスタート!

外側の壁が終わったら次は屋根を支える部分を作っていきます。

紐でしっかりと固定していきます。

そして固定したものを「せーの!」でおこしていきます。

結構な重量感・・・

おおよそ真ん中の感覚で建ててみてから、

丸い部分の屋根の中央部分の木の位置と、ドアの位置を目で見ながら微調整していきます。

位置を合わせたら屋根になる部分の棒を差し込んでいきます。

6個感覚で棒を入れていました。

この作業の繰り返しなのですが、一本差し込むと3本下に落ちたり。。

力のバランスがとても微妙で、微調整しながら感覚を研ぎ澄ませて組み立てていきます。

果てしなく感じた屋根の組み立てですが、3人は淡々と何度も微調整をして、声をかけあい直していきます。

出来上がった屋根の基礎はとても美しく、見とれてしまいました。

出来上がった骨組みに薄い布をかけていきます。

一枚の布がかかるだけで、ゲルの完成を間近に感じます。

もう一枚の厚手の布を最後にかけます。

薄い布と、厚手の布の間に断熱材をいれて冬場は過ごすそうです。

暑い布をかけた後は柔道の帯のような紐でしっかりとゲル全体を絞めていきます。

全員で「せーの!」で引っ張ります。

3本の帯が締まって、屋根にも布をのせて完成です♪

モンゴルゲルの作りは

木・ロープ・布で出来上がるとてもシンプルなものでした。

この移動式住居を建てるのに

感覚・みんなで作る間合い、

がとても重要なことを感じました。

この3人の感覚や働き方、工夫がとても素晴らしく、彼らの姿から学ぶことがたくさんあった時間になりました。

夢を追いかけながら日本で頑張っている3人。

新聞配達をしたり、自分の夢の為に勉強している話をしてくれました。

今回は急遽決まったモンゴルゲルdayでしたが、またモンゴルのお話や彼らと交流する機会を改めて考えていきたいと思います。

このゲルももう少しカスタマイズが必要なので、またその様子などもお伝えしていきたいと思います。

バヤルララー(モンゴル語でありがとう^^)

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてくださいね!

8月体験説明会開催しました⭐️

よかったらシェアしてくださいね!

8月23日体験説明会

お天気を心配していましたが晴天の中、

嬉しいことに満席で開催することができました。

今回の参加者の方は、星山につくと

「あ−!こんにちは^^」

と皆さんご近所にお住まいでお知り合いの方が多い会でした。

2歳さんが多かった今回。

星山に着いた途端に遊びが始まります。

竹もきってあるだけで積み木に変身!!

高く積んだり大きさを比べながら遊んでいます。

切り株が並んでいるとそこをジャンプ!!

何度もチャレンジしていました。

保護者の方に星山を見ていただき、

その後cocobitoのコンセプトや保育目標、保育時間、毎月の料金などをお話しさせていただきました。

皆さん星山プロジェクトへワクワクを感じてくださり、共感しながら耳を傾けていただきありがとうございました。

保護者の方達がお話しを聞いてくださっている間

小さな人たちはどんどんと遊びが広がっていきます。

前回の星山Opendayにきてくれていた子は

遊び方を知っていて、これ楽しいよ♪という感じで

トコトコとベニヤの橋を渡ります。

それをよく見て、やってみよう♪と渡り始めます。

ちょっと走って渡ったり

真ん中でポヨンポヨン!!とジャンプしたり♪

何度か繰り返し遊んでいました。

お水で遊ぼうかという話になり、

この前から人気の流しそう麺でつかった竹を

まずは低めの切り株に置いて水を流してみる。。

ちょっとずつ高くしてみようと、切り株選びをして

高くなりました♪

2歳さんたちは水を器で移し替える遊びが大好き^^

しゃがんで移し替え楽しいよね〜!

お水は遊びがふくらんでいきますね。

異年齢ならではの関わりもありました。

竹をきったもの(節が付いててコップのようになっている)

を並べて「水が流れない。。」と2歳の子がが伝えると

「これなら大丈夫だよ!」と

お兄さんが節のない竹をトンネルのようにしてくれました。

自然と生まれる遊びと関わりが素敵な時間でした。

ご参加いただきありがとうございました。

来月から始まる森と海のようちえんcocobito葉山

新たにあーとたいむが始まったり、星山の中で親子で過ごしていただく時間を考えています。

来月の体験説明会は9月29日土曜日です。

あと3家族様受付可能になっております。

ご参加お待ちしております^^

 

よかったらシェアしてくださいね!

cocobito☆あーとたいむ はじめます!

よかったらシェアしてくださいね!
cocobito☆あーとたいむ
星山の自然の中、親子でのびのびアートしてあそびませんか?
cocobito☆あーとたいむでは、五感をつかい、素材に親しむことをしていきます🎵
毎回素材をいくつかご用意いたします。
そこから何がうまれるかはお子さん次第😊
「○○ができた」という結果よりも、お子さんひとりひとりの興味の持ち方、あそびの過程を大事にして過ごしていきます。
やりたいことをおもいっきりやって一緒に遊びましょう♪
●対象
2歳〜6歳のお子さんと保護者
●9/12・26
(毎月 第2・4水曜日)
●時間
10:00〜15:00
*出入り自由です
●場所
神奈川県三浦郡葉山町下山口56
(詳しくはこちらのアクセスマップをご覧ください)
●費用
親子で  1日  ¥3240円(材料費込み)
*お子様・保護者追加   1人 ¥1080
初回のみ体験価格  親子 1日  ¥1080
*お子様・保護者追加    1人 ¥540
●参加方法
開催2日前の月曜日・お昼12時までに
contact@cocobito.jpへ下記の内容を明記して送信してください。
①参加者氏名(子ども・保護者)
②お子さんの年齢
③お子さんのアレルギーの有無
④到着時間の目安
⑤駐車場利用の有無(駐車場は5台分ございます)
●持ち物
・汚れても良い服装・靴・帽子
(安全の為、サンダルではなくスニーカーや長靴でお願いいたします)
・帰りの着替え
・タオル
・飲み物
・持ち帰り袋
(作品の大きさはお子さん次第で最後どうなるかわかりませんが😁💦ち帰りできるようなもの)
・虫除けスプレーなど虫除け対策
*保護者の方も一緒に遊べるよう、汚れても良い服装でお越しください。
●注意事項
・虫除けスプレー、虫刺されの薬は各自でご用意ください。
・お子様の安全管理は保護者の方にお願いいたします。
●緊急連絡先
090 3533 5510‬ (cocobito携帯)
気軽にあそびにきてください。
おまちしています🎵
よかったらシェアしてくださいね!

10月7日\cocobito 体験説明会/no.⑥満席となりました

よかったらシェアしてくださいね!

10月7日の説明会は満席となりました。

次回は10月20日(土)となります。よろしくお願い致します。

\cocobito 体験説明会/

2018年9月からスタートしている
森と海のようちえんcocobito 葉山

私たちcocobito の保育に対する
想いをお話ししたり、
親子で星山の時間を楽しんでもらったり…。

cocobito の子どもたちはどんな風に過ごして、育っていくのか?
ということを感じでいただく1日です。

日時 10月7日(日曜日)
10時〜12時

対象年齢 2〜5歳のお子様と保護者

場所 神奈川県三浦郡葉山町下山口56
http://www.cocobito.jp/
アクセスマップ載っています!

持ち物
☆水筒
☆虫除けスプレー
☆帽子
☆タオル
☆お着替え

服装
☆汚れてもいい洋服でお越しください。
☆雨がたくさん降った後はぬかるんでいることがあります。長靴や汚れてもいい靴でお越しください。
☆お着替えがあると良いかもしれません◎

注意事項
☆まだトイレが完成しておりません。大変申し訳ありませんが、星山にお越しになる前にお手洗いを済ませてから来ていただくようお願い致します。
☆虫除けスプレー、虫刺されの薬は各自でご用意をお願い致します。
☆小雨の場合は星山で行いますが、
雨天の会場は
開催間近になりましたら、個別でご連絡させていただきます。

お申込み方法
Facebookで参加を押していただき、
下記の連絡先へ8月23日体験会と書いていただき
1、氏名(保護者の方、お子様)
2、お子様の年齢
3、お住まいのご住所
4、連絡先(電話番号、携帯番号)
5、駐車場ご利用の場合はお知らせください
をお知らせくださいませ。

連絡先 contact@cocobito.jp

☆駐車場に限りがございます。
車でお越しの方はご連絡ください。
(5台分)

よかったらシェアしてくださいね!

9月23日⭐️星山の日Openday⭐️

よかったらシェアしてくださいね!

\星山の日/

星山を体験していただけます!

虫取り
山の散策
親子で森でできるゲームなど…
過ごし方は自由です。
星山を散策できるOpen day☆

日時
9月23日(日曜日)
10時〜12時(自由解散)

対象年齢
2〜5歳のお子様と保護者

場所
神奈川県三浦郡葉山町下山口56

参加費
1家族1080円(保険料含む)

持ち物
☆水筒(たくさんあると◎)
☆虫除けスプレー
☆帽子
☆タオル
☆お着替え
☆(虫取り網)

服装
☆汚れてもいい洋服でお越しください。
☆雨がたくさん降った後はぬかるんでいることがあります。長靴や汚れてもいい靴でお越しください。
☆お着替えがあると良いかもしれません◎

注意事項
☆まだトイレが完成しておりません。大変申し訳ありませんが、星山にお越しになる前にお手洗いを済ませてから来ていただくようお願い致します。
☆虫除けスプレー、虫刺されの薬は各自でご用意をお願い致します。
☆cocobito の保育士がおりますが、お子様は保護者の方に見ていただきます。

雨天中止とさせていただきます。

お申込み方法
Facebookで参加を押していただき、
下記の連絡先へ
1、氏名(保護者の方、お子様)
2、お子様の年齢
3、お住まいのご住所
4、連絡先(電話番号、携帯番号)
5、駐車場ご利用の場合はお知らせください
をお知らせくださいませ。

連絡先 contact@cocobito.jp

アクセス
http://cocobito.jp/

☆駐車場に限りがございます。
車でお越しの方はご連絡ください。
(先着5台分)

よかったらシェアしてくださいね!

星山の木材を、お友達が。。。

よかったらシェアしてくださいね!

造園屋さんの友達が熊谷からお手伝いに来てくれました。

薪置き場に置いていた木材は、チェーンソーで輪切りにして、

子どもたちの積み木や、アートの材料に変身!

虫食いの穴も、味があって表情豊か。

どんなふうにつかっていこうかなぁと、わたしたちの想像力もむくむく膨らんでいくのを感じました。

また、草いっぱいで見えなかった敷地も手際よく草刈りをしてくれて、新しいエリアも発見!

今後どうデザインしていくかまた考えていこうと思います!

cocobito
あたたかい応援の中進んでいけることに、
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

よかったらシェアしてくださいね!

8月11日星山の日開催しました♪

よかったらシェアしてくださいね!

山の日!星山の日♪を開催しました

夏らしいお天気の中、

3組の親子と4人の美女たちが星山の日に参加してくれました。

星山に着くと秋の風や気配を感じます。

今回は特に大人が設定した遊びではなく。

やりたいことをやってみる・自由に山で過ごすということがテーマ

最初は緊張した表情の子どもたちも、どんどんと遊びをみつけていきます。

○虫を捕まえること(きれいな色のカメムシ・蝶々・玉虫など)

捕まえた虫は透明な虫ケースに入れてしばらく観察。

お腹はどんなかな?

色は何色?

興味深々で観察。大人も見たことのない虫に興味深々。

虫の色って本当にきれいでしたね。

○用意していた紙で葉っぱのこすり絵をしたり

描くことに集中して何枚も描く画伯たちの集中力に驚きました。

○暑いので水遊びが始まりました

流しそうめんで使った竹が大人気♪

星山に落ちているクルミの身を転がしてみたり。。

トンネルを作ってみたり^^

水からうまれる遊びはとても楽しそうでした♪

三浦のスイカを差し入れでいただいたので

どうやって割ろうか?

スイカをみたら棒で叩いてみたくなるよね^^

ということで、、

みんなでスイカ割り、ならぬスイカ叩き!

見事に割れたスイカを

全部一人で切り分けてくれてありがとう!

最後にはナイフの使い方とっても上手になったね^^

そして、そのことが自信につながっていたね。

お兄ちゃんのことをよく見ていたんだね、

お兄ちゃんへの憧れで、ナイフを持って切るのにチャレンジ!

とっても甘くて美味しいスイカはあっという間に完食♪

普段はスイカをあんまり食べないのに、たくさん食べて驚いた!

というお母さんの声も聞かれました。

みんなで青空の下で食べるスイカは格別でした〜!!

素敵な差し入れありがとうございます。ごちそうさまでした^^

その後もチカラ試しをしたり、

次から次へ子どもたちから遊びがうまれていました。

あっという間の3時間でしたね^^

季節が変わると森の落ちているものや、森にいる虫たちが変わっていくので、そんな変化も楽しんでもらいたいと感じました。

星山の日をまた企画したいと思います。

遊びに来てくれた皆様、楽しい時間をありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてくださいね!

クラウドファンディングありがとうございました。

よかったらシェアしてくださいね!

クラウドファンディングありがとうございました!

クラウドファンディングを7月28日に終えてからも、

応援したかったのに渡し忘れた!とご支援してくださる方が多く、

応援してくれている心に触れるたびに、

本当に嬉しい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになります。

75日間応援、ご支援いただきありがとうございました!

ブログでのお礼をするのが遅くなってしまいました。。。

暑い毎日ですが、星山の場作り作業は進んでいます。

8月に入り、草刈りの達人のようになってきました笑

cocobito畑は、台風を何度か経験しながらも、

少しづつ実りをもたらしてくれています。

トマトとオクラはcocobito畑を気に入ってくれたようです♪

ひまわりは日に日に大きくなり、お日様をおいかけています。

夕方まで作業してヘトヘトな体に、空から素敵なプレゼントがあったりして。

自然のチカラに癒されながら、作業をすすめています。

8月11日は星山の日♪

まだ受付しております!ぜひご参加くださいませ。

 

 

よかったらシェアしてくださいね!